ボディ

便秘解消なら健康食品で排便サポート【食物繊維の力は偉大】

継続すれば体が変わる

体重計

効果が得やすい方法

空腹感を減らしつつダイエットを行うために便利となるのが、ダイエット用のプロテインを利用することです。プロテインは消化吸収が遅く、コップ一杯でもかなりの満腹感を得られ、ダイエットの効果が早く出やすいです。プロテインと聞くと、スポーツ選手や筋肉をつけたい男性が使う特殊なものというイメージがあります。しかし、プロテインとは、タンパク質のかたまりであり、牛乳などから抽出したものが多く、ごく普通の健康食品と変わらないのです。さらに最近は、色々な栄養素をトッピングした健康食品があり、まさに高機能な健康食品となっています。もう一つ誤解されていることが、プロテインを飲むと余計な筋肉がついてしまうのではないか、そのことで逆に太って見えてしまうのでないか、ということです。結論からいうと、そんなことはありえないです。ボディビルダーという筋肉をつけることが職業の人たちがいますが、彼らでさえ1年あたり2kgの筋肉をつけるのに精一杯なのです。筋力トレーニングをしてなく、さらに筋肉のつきにくい女性なら、まず見た目が変わるほどの筋肉量はつきません。また使用するのはダイエット用に調整された製品なので、減量目的のものが多いです。筋力増強を目的としたものとは成分などが大きく異なるので、安心して使ってよいでしょう。

利用すべきプロテイン

よく市販されているダイエット用プロテインを見ると、正直あまり安くないというのが本音です。しかし、実はお得に購入できる手段が幾つか存在しています。その一つが、定期購入の利用です。例えば、タンパク質の種類として、ホエイプロテイン、カゼイプロテイン、ソイプロテインがあります。ホエイは、消化吸収が早めで、筋力トレーニングと並行して行う人にお薦めです。カゼイは、消化吸収が遅く、満腹感をより得たい人にお薦めです。ソイは、大豆からタンパク質を抽出したもので、消化吸収が一番遅く、さらに大豆イソフラボンがふくまれています。サプリメントや健康食品など毎日使用することを目的とした商品は、定期購入で1つあたりの価格が割引になる場合が多いです。ずっと使い続けられる商品が見つかった際には、定期購入に切り替えて安く利用しましょう。

Copyright© 2015 便秘解消なら健康食品で排便サポート【食物繊維の力は偉大】All Rights Reserved.